『大雪海のカイナ』のOPにヨルシカ!EDはGReeeeNに決定!どんなあらすじ?声優は誰?

アニメ・漫画

アニメ『大雪海のカイナ』は、『シドニアの騎士』や『BLAME!』の原作者で知られる弐瓶勉と、

『亜人』や『空挺ドラゴンズ』などを始めとする超人気作品を数多く輩出しているポリゴン・ピクチュアズが手掛ける共同のビッグプロジェクト。

その新作アニメ『大雪海のカイナ』のオープニングテーマ、エンディングテーマがそれぞれ

  • オープニングテーマ:「テレパス」:ヨルシカ
  • エンディングテーマ:「ジュブナイル」:GReeeeN

に決定しました!

今回は、

  • 『大雪海のカイナ』のあらすじ
  • ヨルシカ・GReeeeNのコメント

この辺をまとめていきます。

『大雪海のカイナ』のあらすじ

拡がり続ける「雪海」により、大地が消えかけた異世界――。 人々は巨木「軌道樹」の根元や頂から広がる「天膜」の上でかろうじて暮らしていた。 天膜の少年カイナと、地上の少女リリハが出会うとき、滅びかけた世界を変える物語が、始まる――。

大雪海のカイナ公式サイト

ちなみに放送時期は2023年1月からです!

主役2人の声優は誰?

気になるメインキャラの声優ですが、

  • カイナ役:細谷佳正さん
  • リリハ役:高橋李依さん

となっています!

2人も超大物声優さんなので期待が高まります。

予告ティザーPVでは、かっちりハマっていた印象だったので、本編が楽しみですね!

その他キャラを担当する声優さんは以下。

ヤオナ:村瀬歩
アメロテ:坂本真綾
オリノガ:小西克幸
ンガポージ:杉田智和
ハンダーギル:檜山修之
ハレソラ:堀内賢雄

ヨルシカ・GReeeeNそれぞれのコメント

【ヨルシカのコメント】

テレパスという曲を書きました。無私の共感はテレパシーたり得るという曲です。
子供の頃は沢山ファンタジー小説を読みました。空想的でワクワクする世界が好きです。シナリオを読んで同じワクワクを感じました。また、映像も面白いです。3D表現の過渡期にある現代で、2Dとの融合を探求しながら独自のアニメーション表現を目指している製作陣の姿勢に好感を持ちました。新しいものを作ろうとしている人も好きです。良い曲になっていることを願っています。

【GReeeeNのコメント】

いま自分が存在する場所、自分で選んだのか、気がついたらそこにいたのか。 もしそこではない場所へと行くなら、闇の中だからこそ輝くシリウスを目指すように、空を見上げ歩き続ける。気がつけば夜明けを迎える。 闇を抜ける時間に費やした涙は、いつかきっと、明日の自分を変えるきっかけへと繋がるはずです。 そんな想いを『ジュブナイル』にそして『ジュブナイル』な方々に渡したいと思いこの曲を作りました。 さらに原作の弐瓶勉さんは、僕たちの結成の地・福島県のご出身ということもご縁を感じております。

『大雪海のカイナ』OPはヨルシカ EDはGReeeeN:まとめ

今回は、

  • 『大雪海のカイナ』のあらすじ
  • ヨルシカ・GReeeeNのコメント

についてまとめました。

OPテーマ:『テレパス』、EDテーマ:『ジュブナイル』を聞きながら、アニメのスタートを待ちましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました